マハロで~す
こんにちは

突然ですがしつもーん!(笑)
あなたは1日のうち、どれだけ笑っていますか?
笑顔
日本人は外国人と比較すると
あまり感情を表情に出さないので
外国人から見るとちょっと怖く見える・・・
と、友達(アメリカ人とフランス人とフィリピン人)からも
言われたことがあるんですよ

それを意識して周りを見てみると、
電車に乗っている人の表情は
硬く怒っているかのような怖い顔をしていることが多いですよねぇ
もしかしたら、自分も鏡を見てみたら凄い顏してるかも
(でもさぁ~、満員電車の中にいる時のストレスは戦場にいる戦士と同じくらい
といわれているから、こわい顏になるのも仕方ないヨネ…)

う~ん・・・
それでもやっぱり
わたしたちが一日のうち笑う回数は
かなり少ないかもしれないですよね・・・


「笑顔の効果」について。

笑いはストレス解消になって健康にいい!
と、誰しも一度は聞いた事があると思いますし
そんなふうに実感している人も多いでしょうね

で、その笑いですが、
「ちょっと健康になる」というレベルなんかじゃなく、
「科学的に大きな効果」が実証されているのです。

わおー!!

脳内には幸せホルモンと呼ばれている
セロトニンという神経伝達物質があり、
このセロトニンは口角をあげて笑顔になることで
ドバっと大量に分泌されるんです。

笑顔はストレス軽減や免疫力を高める効果バッチリ!なんですね。


しかも、”つくり笑いでも同様に効果が得られる
という事も実証されているそうです。

心の底から笑わなくても
笑っている時と同じ表情をするだけで
十分な効果は得られるなんてっっ

しかもね、セロトニンをドバドバっと出す

笑顔 は

人に伝染しやすいと言われてるんですよー!

人は笑顔で接してくる人を見ると
本能的に「この人、わたしの味方♪」
と、安心して好感を抱きます。

人の笑顔を見て自分が幸せな気持ちになり、
その笑顔を見た人もまた幸せな気持ちになれる…

そんな幸せな連鎖が続いたら最高ですね
世界は平和になるよ、ほんとに(笑)


こうしてこの記事を書きながら、

自分も笑顔が足りてなかったかも?
しかも、作り笑いでも幸せホルモンの
セロトニンが作れる!
って、再確認しちゃったからには

できるだけ笑顔でいたいな

そんなふうに思ういいきっかけになりました。

ありがとうございます

ちゃお~